ぽっちゃり婚があるから

幸せになってね。お母さんが見てくれているよ。きっと。喜んでいる。そんな素敵な彼がいるなら、羨ましい。

いつか、彼にプロポーズさせたいな。どんな気持ちなんだろう。断ったりして。(笑)もっと早く言ってよって・ないないそんなこと。

でも、すごく心が温かくなったよ。羨ましい。わたしがほしかったのはきっと心から愛し合える人なんだ。自分が好きで仕方がないぐらいの人。ぽっちゃり婚があるから

あきらめようと思ったんだ。あなたへの想いはもうなくそうって。今日別れ話をするつもりだったよ。分かってないよネ。怒っている?というのは残念だと思ってくれなかったことに対して言っているのに、本当に平気なんだね。
わたしが残念がっているのに、何も思ってないなんて。
これから先、どんなことが私たちに待っているんだろう。彼女はとりあえず、彼と二年後に結婚するぐらいかな?いいなー。支えてくれる人がいて。わたしもいるけど、なんか違うの。もっと具体的なものが見えない。
フラットメイト、なんだよネ。恋人ではないんだ。