アラサーから始めるアンチエイジング対策

家事と育児に大忙しのわたし。子どもを産むまでは仕事一筋でした。一人目の子どもを出産したタイミングで退職しました。忙しい家事と育児に追われてスキンケアは割と適当になっていました。アラサーになった時、ふと鏡を見てシワやたるみが気になりだしました。特に目元の小じわはこんなにあったかと思いました。若いころはスキンケアは適当で、紫外線対策もほとんどなし。
アラサーを迎えたこのタイミングでスキンケアを見直すと決めました。まず化粧水、乳液は年齢にマッチした商品を選ぶようにしました。シワの対策には保湿が肝心ということで目元はヒアルロン酸入りのパックでケアすることにしました。クレンジングはこすらないように優しく。洗顔はもっちもちの泡で優しくクルクル洗います。。32歳で2人目を出産。そこから美容オイルも取り入れました。化粧水をぬった後にオイルを顔全体になじませます。そのあとに乳液をぬります。全然手間ではありませんよ。スキンケアは日頃のケアが大事です。35歳をすぎた頃から美白美容液も乳液の前に加えることにしました。今はずっと紫外線対策はしています。紫外線は肌にダメージを与える大敵。出かけるときは絶対に日焼け止めを欠かせません。忙しい家事と育児に追われる毎日ですが、スキンケアをしっかりとやっています。今では生活の一部になり、肌の調子がよくなりました。目元のシワも改善してきました。いつまでもキレイな女性でありたいと思っています。
ハンドピュレナ 口コミ