地球温暖化の影響でウミガメの9割がメスになった

オーストラリアにあるサンゴ礁グレートバリアリーフの海域に生息する青ウミガメは、最近メスが圧倒的に多くなっているとの研究が発表されました。